ブログ

【小学校受験】行動観察で学ぶこと

こんにちは。酒寄です。

あじさいが綺麗に咲いていますね。種類もたくさん。

色の違いや形の違いを愉しんでみてくださいね。

 

みなさんは、行動観察のクラスを受講していますか?

 

小学校受験で最近かなり重要視されている項目です。

 

お友達との関わり、集団の中での振る舞い方。こんなことを見られています。

 

お友達の中で自分の意見が言えるか、お友達に譲ってあげられるか。

自分から手を出していくタイプか、まずは様子をうかがうタイプか。

 

我が子はどんなタイプですか?

 

自分の意見が言える子のお母様のお悩みは…

・うちの子ばっかりしきってしまう。

・人の話を全然聞かない。

・話が下手で、何を伝えたいのかわからない。

・でしゃばりに見えてしまう。

・声が大きい。

 

反対に意見が言えない子のお母様のお悩みは?

・いつも人の言いなりになっている。

・押し切られてしまっている。のでもっと積極的になってよ。

・なぜ思ったことを言わないの?

・いいよ!しか言わない。

 

我が子だけ見ていると、本当に悩みますよね。

自分事なら気づいたらどうにか出来るのに、

我が子を外側から思うように動かすのは、大変です。

 

そこでまずやっていただきたいことがあります。

ひっくり返しです。

以下の『人』の見方を反対から(それが良い)と捉えるとどうなりますか?

 

電車の席を幅をとって座る人 → ◯◯◯な人

いつも時間ギリギリの人 → ◯◯◯な人

口で人を動かす人 → ◯◯◯な人

動作が小さい人 → ◯◯◯な人

文句ばかり言う人 → 〇〇◯な人

 

え?こんな人許せない!と思うこともあると思いますが、

脳の回路を作るトレーニングなので挑戦してみてくださいね。

 

では、さきほどのわが子に戻ります。

自分の意見が言える子の良い面は…

・うちの子ばっかりしきってしまう。 → 

・人の話を全然聞かない。 → 

・話が下手で、何を伝えたいのかわからない。 →

・でしゃばりに見えてしまう。 →

・声が大きい。 →

 

反対に意見が言えない子の良い面は?

・いつも人の言いなりになっている。 →

・押し切られてしまっている。のでもっと積極的になってよ。 →

・なぜ思ったことを言わないの? →

・いいよ!しか言わない。 →

 

 

どうですか?ひっくり返せましたか?

例えば、

うちの子ばっかりしきってしまう。→ リーダーシップが取れる

 

いつも人の言いなりになっている。 →  人の意見を受け入れることが出来る

 

 

まずは、絶対ここ! 今の現状をしっかり受け取る。

そこをしっかり受け入れたら、そしたら、次へのステップです。

 

意見を言うのも大事。意見を聞くのも大事。まずはここをしっかり理解してくださいね。

 

今日はここまで。うちの子のよいところが理解できると次への行動がわかります。

 

できる、できる\(^o^)/

 

有難うございました。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。