ブログ

【小学校受験体験記】娘を抱きしめ笑顔で「大好きだよ!」と言えるようなりました。

体験談バナーTM

T.M様

★先生との出会いで変わった点★

 

”目の前にいる娘は自分である”と思うようになりました。

そして、娘をよく観察するようになりました。

 

観察すればするほど娘の気になる点が目につきますが、不思議なことに良い点もたくさん見えてきました。

良い点が見えてくると、気なるところへのイライラが減り、対処法も冷静に考えられるようになりました。

 

その上で娘の良い点をほめてあげながら、アドバイスをするよう心がけると娘はそれを素直に受け止めてくれるようなりました。

 

親子関係の歯車が上手に回ると受験に対する不安が減り、”娘なら頑張れる!愛おしい”という気持ちが高まり、

娘を抱きしめ笑顔で「大好きだよ!」と言えるようなりました。

 

 

今回、第一志願の学校にご縁を頂けれたことは先生との出会いでわたくしが変わったからだと思います。

最近、周囲の方から考え方がポジティブだと言われ、自分に大きなはなまるをあげられるようになりました。

 

たった一度の人生だからこそ、毎日笑顔で、感謝の気持ちを常に持ち、楽しい日々を過ごしたいと思っております。

 

【メッセージ】

いつもブログをお読みいただきありがとうございました。

気になるところがあれば、反対に良い点もた~っくさんありますね。 

それに気づいていただき、母子仲良くお過ごしいただけたこと、とても嬉しいです。

いよいよ入学ですね。大きくなったら大親友です。どうぞ楽しい日々をお過ごし下さい。

 

酒寄和江

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。